サウナ・スパ巡り

川崎の「朝日湯源泉ゆいる」の深めの水風呂と高温サウナが最高すぎた【レビュー】

神奈川県川崎市に熊本の湯らっくすに負けない深めの水風呂を作ったというので、行ってきました「朝日湯源泉ゆいる」!

深い水風呂だけではなく、高温サウナや休憩スペースが最高だったので、早速紹介していきたいと思います。

「朝日湯源泉ゆいる」の行き方・基本情報

「朝日湯源泉ゆいる」は川崎駅東口からバスで行くのがおすすめです。

川崎駅東口からは川24鋼管循環(5番乗り場)、川40(6番乗り場)のいずれかのバスで15分位のところに「朝日湯源泉ゆいる」があります!

鋼管通二丁目又は鋼管通三丁目で降りて徒歩3分ほどです。


出典:川崎バス停乗り場

帰りはゆいるすぐ近くの「臨港中学校前」のバス停からバスに乗って川崎駅に帰ると楽です!
営業日・営業時間10:00〜23:00
定休日: 水曜日
平日料金大人  1540円
小学生 1210円
延長 330円/1時間
※入館料にタオル大小1枚ずつ込み
休日料金大人  1760円(+入湯税170円)
小学生 1430円
延長 440円/1時間
※入館料にタオル大小1枚ずつ込み
レンタル品料金館内着 340円セット
追加タオルセット 大小セット 330円
追加タオル 大 220円
追加タオル 小 110円

「朝日湯源泉ゆいる」のレビュー

2021年3月12日にオープンしたので、とても外観からとても綺麗です。

入口も広々です。
イオンウォーターが売っているところから、サウナに力を入れているのがわかる。

入口に入って1階にレストランとコワーキングスペースがあります。

2階にロッカーと浴室があるので、早速2階へ。

「朝日湯源泉ゆいる」のサウナ情報

サウナ温度106度
収容人数12人
ロウリュ有無自動ロウリュ(30分おき)
清潔感綺麗〇
TVテレビなし
時計12分時計あり

サウナ室入口手前にサウナハット掛けや台があり飲み物などが置ける台がある。
※浴室外に冷水器あり。

サウナマットが敷いていますが、サウナ室内にタオル地のサウナマットが別途使いたい放題で置いてある。
(サウナマット使いたい放題は最高にありがたい!)

サウナ室が新しいので、木の香りがして良き。

サウナ室の温度はなんと106度
12人が入れる大きさですが、天井も低めなので、熱の回りもよく中は常に熱々です!

書士ろぐ
書士ろぐ
新しいサウナ室は木の香りがして良い。
サウナ室の温度は高めなので、高温サウナが好きな人には最高

しかも、30分ごとにある自動ロウリュがあって、これがまた凄まじい熱さをもたらしてくれます。

書士ろぐ
書士ろぐ
天井が低いから、自動ロウリュがすぐに熱がサウナ室全体に広がる。
通常で100度超えのサウナ室で自動ロウリュを受けると熱すぎて2段目に入れないくらい凄まじい熱さ。2段目にいて熱すぎて速攻下に降りた(ロウリュウが始まる前に下に移動時して置いた方が身のためです)

ちなみにこの100度超えでもmibandは全然平気!最強すぎる。

自動ロウリュではなく、アウフグースのサービスもやっているので、浴室入口の予定表チェックも忘れずに!

書士ろぐ
書士ろぐ
私が参加したアウフグースは熱波師の方がBGMを流しながらのアウフグースでした!
アウフグース後、ととのい椅子で休憩している方一人一人にタオルで扇いでくれるサービスまでありました~

「朝日湯源泉ゆいる」の水風呂

水風呂温度約14度
収容人数6人
バイブラバイブラ有
塩素臭やや有り
水深150㎝ ※女性側は135㎝

水風呂に入る前は水風呂の水で汗を流すと思うのですが、ここには水風呂前に掛け水と掛け湯ができるようになっていて、自分の好みで掛け水又は掛け湯ができる。(掛け湯派にとってはうれしい)

階段を上って入る水風呂、水深は関東では一番深い150㎝!
しかも潜って良いので、頭から足までしっかり冷やすことができます。

書士ろぐ
書士ろぐ
水風呂って潜水禁止のところが一般的だから、潜れる水風呂は最高!
頭もしっかり冷やすことができて頭から足まで冷やせる

「朝日湯源泉ゆいる」のお風呂の種類

ゆいるでは、地下1200mから湧き出る天然温泉に入ることができます。
塩化物強温泉で保温保湿効果が高いとのことです。

また、高濃度炭酸風呂もあります!

書士ろぐ
書士ろぐ
サウナだけではなく、お風呂も天然温泉ですごく充実してる

「朝日湯源泉ゆいる」の休憩スペース

浴室にととのい椅子が8席あるので、座る場所には困らないのですが、ここの施設が面白いのは、浴室内に外気浴スペースを作ってしまっているんです!

外気浴スペースは風が入る仕組みになっている他、天井に扇風機が設置されていて心地よい風がきます。
しかもインフィニティチェアーが2席もあって至れり尽くせりです。

また、座った方が水を流せるように水が桶に組めて流せるようになっていて配慮が完璧すぎる

書士ろぐ
書士ろぐ
天井があるので、雨の日でも気にせず外気浴スペースが使えそう。インフィニティチェアまであって最高かよ

「朝日湯源泉ゆいる」のレストラン

サウナ後にレストランへ行って食事をしました!

お肉な気分だったので、生姜焼きにしました!

ちょっと価格は高めだけど、ボリュームも味もgood!

水はセルフサービスになっていて、ランチを食べた人はコーヒーが飲み放題になっています!

Twitterなどでこのプリンを投稿している方がいたので、注文!
濃厚な味で美味しかった~

「朝日湯源泉ゆいる」の3階休憩スペース

ご飯を食べた後は、3階の休憩スペースへ

くつろぐスペースになっていて、ここでごろ寝をすることができます。

ヨギボーMAXも置いてあります!

人気漫画はある程度揃っている感じ。定期的に入れ替えも行っているようです。

雑誌もいくつか置いてあります。サウナ雑誌も多い!

外のテラスには出られるようになっていて、インフィニティチェアやととのい椅子がたくさん置いてあります!

昼間は日陰がないので、晴れていると暑いですが、夜などは夜風にあたることができて気持ち良さそう~

3階でよもぎ蒸しが受けれるそうです。事前予約が必要となります。

「朝日湯源泉ゆいる」まとめ

  • サウナは高温で自動ロウリュ、アウフグース有り
  • 外気浴スペースまで作っちゃうほど、休憩スペースにも拘ってる
  • 水風呂は関東一深く、潜水もOK

関東一深い水風呂ということで気になっていたゆいるは、水風呂だけではなく、サウナも休憩スペースも充実していて、サウナ―にはかなりおすすめです!

1日に何度かアウフグースも開催しているので行く時間を調整して、ぜひアウフグースを受けるのもおすすめ。

駅からちょっと距離があるのが難点ですが、バスの本数も出ているので、気になった方はぜひ行ってみてください~

 

-365日24時間いつでも利用可能-