レビュー

池袋にできたサウナ「Sauna&Hotel(サウナ&ホテル)かるまる池袋」が最高すぎるので今すぐ行って欲しい

ヤバイ、最高すぎる空間が出来てしまったーーーーーー

2019年ももうあと少しで終わりですが、この年末近くに最高な空間が池袋に誕生したのはご存知でしょうか?

その名は……「Sauna&Hotel(サウナ&ホテル)かるまる池袋」

© Sauna&Hotel KARUMARU Ikebukuro
2019年12月3日にオープンしたばかりのサウナと宿泊を売りにした施設で、サウナ好きの人が注目していた施設なんです!

かるまるの由来は、日本独自の文化・伝統である「(湯に)つかる」と「(宿に)泊まる」からとっているみたいです。

サウナ4種類水風呂4種類、加えてお風呂が5種類もあってとっても充実しているんです。

しかも、それだけじゃなくて、食事所、漫画やTV・映画が見放題の休憩スペース、コワーキングスペースまであって至れり尽くせりの施設となっています!

書士ログはこの情報をいち早く察知し、オープン後初めての週末にその最高の空間に訪れました!

「Sauna&Hotel(サウナ&ホテル)かるまる池袋」の料金とコースとは?

© Sauna&Hotel KARUMARU Ikebukuro
一般料金と会員料金に加えて、ショート滞在の方向けの60分コースがあります!

© Sauna&Hotel KARUMARU Ikebukuro

宿泊もできてカプセルタイプとホテルタイプがあります。

通常のサウナやスーパー銭湯よりかは割高な感じがあるのがちょっと残念ですが、それをカバーするほど充実していたのは事実です!

「Sauna&Hotel(サウナ&ホテル)かるまる池袋」のサウナの行き方

「Sauna&Hotel(サウナ&ホテル)かるまる池袋」のサウナの行き方は、池袋駅西口方面に進んで向かって、地下通路を通ってC6出口から出ると近いです!

そこからまっすぐ進むとすぐに看板が出てきます!

自分が行ったときはオープン5分前で行列が出来ていました。


というのも受付が6Fなので、エレベーター待ちをしていました。

「Sauna&Hotel(サウナ&ホテル)かるまる池袋」のサウナと水風呂とは?いざ大浴場へ

6Fにあるロッカーで荷物を置いて8Fの大浴上に向かいます~

6Fの入口に館内着があるので、自分で取ってからロッカーに向かいます!
靴箱の鍵がICチップ付きなので、支払いは帰りにします!


ロッカーは縦長で大きめで荷物が入れやすく、コートなども余裕でかけられます。
ロッカー大きいと良いですよね~

大浴場のところにも館内着を入れて置く鍵付きの小さいロッカーがあるので、スマホなどを持って行けますよ!

大浴場には4種類のサウナ・4種類の水風呂・5種類のお風呂があります。
早速見ていきましょうーーー

岩サウナ―


© Sauna&Hotel KARUMARU Ikebukuro

  • 温度:約80℃
  • 定員:25名程度
  • オートロウリュ

サウナストーンには「花崗岩のダイヤモンド」とも称されている「庵治石」を約600kgも使用!
この大量のサウナストーンからたっぷり熱が放出されて、サウナ室内ががっつり温まります!
定員は25名と広いサウナ室で、中は新しくできたばかりなので、とても綺麗な空間でした。
自分が入った時には付いていませんでしたが、大型スクリーンのTVが配置されています!
アウフグースサービスも今後行われるそうです!

ケロサウナ


© Sauna&Hotel KARUMARU Ikebukuro

  • 温度:約90℃
  • 定員:9名程度
  • セルフロウリュ可

「ケロ」とは、樹木の名前だそうです。

しかもとても希少な木材で樹齢200年以上の欧州赤松が立ち枯れた木材で、「木の宝石」と呼ばれているそうです。
このケロ木材で作ったサウナ室では、サウナ石のアロマ水をかけて蒸気を発生させて、良い香りと熱を味わえます。
定員は9名と狭めのサウナ室で、室内にTVはないので、誰も話さなければ静かな空間でじっと熱とアロマの良い香りを味わえます。
ケロサウナではサウナストーンにアロマ水を自分達でかけることが出来るセルフロウリュウが可能です。

書士ログ
書士ログ
サウナ石にアロマ水をかけると一気に温度が上昇して、良い香りが室内で広がって最高に気持ちが良いです~

蒸しサウナ


© Sauna&Hotel KARUMARU Ikebukuro

  • 定員:5名
  • 薬草:「薬草の宝庫」として知られる滋賀県・伊吹山で採れた15~16種類もの貴重な薬草をブレンド
  • 利用時間:11:30~21:00(ご利用時間外は、電気ストーブのみの低温サウナとして営業いたします)

ケロサウナよりも更にせまい「蒸しサウナ」!
樽のようなサウナ室に立って入るちょっと変わったサウナ。
中は薬草の香りが充満していて、これまた良い香り!

書士ログ
書士ログ
薬草の良い香りに包まれながらリフレッシュできて、体の芯から温まれます!
近くの人と近すぎるのが難だけど、運よく1人とかで入れると最高な空間です~

薪サウナ(12月末以降開始)

© Sauna&Hotel KARUMARU Ikebukuro

  • 温度:(薪使用時)約80℃~
  • 定員:4名程度
  • ご利用時間:18:00~23:00(ご利用時間外は、電気ストーブのみの低温サウナとして営業いたします)

都内ではなかなかない本場フィンランドの伝統的な薪サウナだそうです。
現在は準備中でした。

12月末に始まるのが楽しみすぎるーーー

サンダートルネード

10℃未満の1桁温度超低温水風呂です!
しかもジェット水流が掻き回していて常にキンキンに冷えています~

書士ログ
書士ログ
1桁台のサンダートルネードはキンキンに冷えていてやばい。
すぐに身体が冷やされて、痛くなるレベル(笑)
10°以下でキンキンに冷えた水風呂が好きな方はぜひ試してほしいです~

やすらぎ

サンダートルネードの隣にある水温25°の水風呂の「やすらぎ」
水風呂が苦手な人でも入れる水風呂になっています。
サンダートルネードでキンキンに冷えた身体で入るのがおすすめの入り方です。

書士ログ
書士ログ
やすらぎという言葉が合ってる~癒されます~

昇天

体温よりも冷たく、約25℃の水風呂「やすらぎ」よりも温かい約33℃のクールダウン用に作られた水風呂!

書士ログ
書士ログ
サウナ→水風呂→休憩用として入るのがおすすめの入り方なようです。

 

アクリルアヴァント

2階の露天エリアにある1mの深さがある1人用水風呂です。
水温は14°と通常の水風呂よりも低め設定になっています。

書士ログ
書士ログ
2階なので1階のサウナから行くのはちょっと行くのが大変かも……

マス風呂

© Sauna&Hotel KARUMARU Ikebukuro

高級木材の「青森ヒバ」のマス風呂が3つあるので、空いてたらぜひ入ってみてください~。
ヒバの良い香りを楽しみながら、一人風呂を満喫できますよ!

書士ログ
書士ログ
ヒバの良い香りに包まれながら、ちょっと熱めのお湯で最高に気持ちが良い~

露天ジャグジー

© Sauna&Hotel KARUMARU Ikebukuro
2階から外に出ると露天風呂のジャグジーがあります。
自分が行ったときはあいにくの雨でしたが、晴れたときなどは最高に気持ち良いと思います。
こちら一度に3人位しか入れないので、空いていたら入ってみてください!
露天ジャグジーの近くには寝そべりベッドがあるので、ジャグジーあったまったらそこでゆっくり寝ながら休憩するのもおすすめですーー

岩風呂


© Sauna&Hotel KARUMARU Ikebukuro
人間の体温に近く、熱くも冷たくもない不感温度(約36°)で設定されているお風呂。
人間の体温に近いことからエネルギー消費が小さく、身体への負担も少ないとのこと。
そのため、副交感神経に作用して、リラックス効果も期待できるとか。

書士ログ
書士ログ
サウナや水風呂の後に休憩として入るのにおすすめなお風呂です~

炭酸風呂

© Sauna&Hotel KARUMARU Ikebukuro
血行改善、冷え改善、疲労回復が期待できる炭酸風呂。

書士ログ
書士ログ
炭酸ガスを人工的に溶解させ、療養泉クラスの高濃度の炭酸風呂が味わえます~

電気風呂

電気風呂ご存知でしょうか。
お風呂に入っていても、マッサージ機と同じように押す・揉む・叩くの3種類の刺激が体験できるんです。
この刺激で血行が良くなります~
また、炭酸風呂内にあるので、炭酸風呂と一緒に味わうことが出来るので、一石二鳥です!

書士ログ
書士ログ
身体の血行が良くなってる感じがする―

「Sauna&Hotel(サウナ&ホテル)かるまる池袋」のアメニティーも充実

「Sauna&Hotel(サウナ&ホテル)かるまる池袋」はアメニティーが凄く充実していました!

コンディショナーボディーソープフェイスソープカミソリ歯ブラシナイロンタオル
ドライヤーフェイスタオル使い放題バスタオル使い放題サウナマット使い放題化粧水乳液
綿棒ワックスポマード

髭剃りやくし、綿棒はもちろんのこと、ギャツビーのワックスまで揃っていました~

書士ログ
書士ログ
ドライヤーもダイソンの良いやつだし、タオルも大きいバスタオルと小さいタオルが揃っていて使い放題だし文句無しです!

「Sauna&Hotel(サウナ&ホテル)かるまる池袋」の食事処の食事は美味い?

お腹が空いたら、食事フロアに行きましょうー
Sauna&Hotel(サウナ&ホテル)かるまる池袋の食事フロアでは、食べ物は一品物から定食、丼もの、飲み物はソフトドリンクだけではなく、お酒もビール・チューハイ・ハイボール・ワイン・サワ―・日本酒・焼酎と何でも揃っています!

テーブルにタッチパネルがあるので、これで注文します。
自分はカツカレー(ごはん大盛)を注文!

書士ログ
書士ログ
ごはんが美味いって重要なポイントですよねー
カツはカリっと揚がっていて、カレーも美味い!
お酒も色々あって飲みたい人には最高でしょーーー

 

「Sauna&Hotel(サウナ&ホテル)かるまる池袋」の休憩所が最高

休憩所にもぜひ行ってください~

出来たばっかりなので、どこもとにかく綺麗!

ここには漫画や雑誌が約1万冊以上用意されていて自由に読むことが出来ます。

キングダムや最近人気があるサッカー漫画「アオアシ」などもちゃんと置いてありました~

また、リクライニングシートや仮眠できるスペースの空間まであって、最高にリラックス出来ます。

 

リクライニングシートや仮眠スペースには画面が付いていて、映画などを見たり、TVを見たりすることができます~
しかも、頭を置く位置にスピーカーがあるので、イヤホンをしなくても周りに迷惑をかけずに自分だけにしっかり音声が聞こえる仕組みになっています。

書士ログ
書士ログ
しかもここで飲食も可能なので、飲み物飲みながら、リクライニングシートで漫画読んで、TV見て超絶リラックスすることができて、最高すぎる…

 

また、この階にコワーキングスペースのような空間もあるので、勉強やPC作業もすることが出来ます!
もちろんフリーWi-Fi、電源完備!
至れり尽くせりだなーーー

「Sauna&Hotel(サウナ&ホテル)かるまる池袋」の混み具合

自分は朝のオープン時に行ったのですぐに入ることが出来ましたが、14時ごろには入場制限がかかり、外で待つ人ややむなく帰る人がいるほどの人気ぶり。

書士ログ
書士ログ
絶対に入りたい人はオープン時を狙っていった方が良さそうです。

「Sauna&Hotel(サウナ&ホテル)かるまる池袋」は最高の空間だった

いやーー最高すぎる空間…定期的に来たい……

売りにしているサウナ・水風呂・お風呂の種類が多くて、色々楽しめるのがとてもよかったです。
サウナの近くにすぐに水分補給ができるようにレモンやリンゴが入った水が置いてあったり、サウナマット使い放題で、サウナ後の休憩する場所も多くてサウナ好きの人にはとてもおすすめの空間になっています。

休憩所もあって、食事もできて、コワーキングスペースみたいな空間もあって、しかも泊まれるしかも出来たばかりで綺麗!

 

オープン直後は人気が出て混んでると思いますが、ぜひ一度訪れて欲しい場所でしたーーー
ぜひ行ってみてください~

ホテルの予約はできるので、宿泊の方は事前に予約すると良いですよー