書士ログ

兼業司法書士受験生の資格・雑記ブログ。

今なら「Amazon Audible」が無料体験できるだと?「Amazon Audible」の料金・登録方法・使い方は?【レビュー】

SPONSORED LINK

最近CMでも流れている「Amazon Audible」知っていますか?

Amazonが力を入れ始めたコンテンツの1つで本を朗読してくれるサービスです。

今なら無料体験ができて、しかもAmazonポイントまでもらえるというキャンペーンをしているので、実際に「Amazon Audible」を使ってみました!

そもそも「Amazon Audible」とは?

「Amazon Audible」は、月額制の本を朗読してくれるサービスです! 

つまり、自分で本を読まなくても耳から作品を楽しむことができるんです!

 

ジャンルは、小説、ビジネス、自己啓発、落語、洋書など20以上!

などありその数は20万冊以上になっています!

カテゴリーで分けると32ものカテゴリーがあります。

 

読み手はプロの声優やタレントさん!

「Amazon Audible」を使えば、家事をしている時や電車等で移動している時、もちろん歩いている時も読書ができるんですね。

 

「Amazon Audible」の1ヶ月の料金とは

 

f:id:shoshilog:20181118163230j:plain

月額1500円です(登録から30日)です!

途中で退会しても追加で料金を取られることはありません。

しかも、今なら無料体験で1ヶ月タダで「Amazon Audible」を試すことができます

 

「Amazon Audible」のサービスの概要(コイン制度)とは?

f:id:shoshilog:20181118161735j:plain

「Amazon Audible」に登録する毎月1枚「Amazon Audible」専用のコインがもらえます。

このコイン1枚と本を1冊交換することができます。

 

えっでもコインと本を交換してしまったら、1ヶ月1冊しか読めないの?

 

そんなことはなくて、「Amazon Audible」では聴いた本を返品して、別の本を聴くことができるんです!

本を返品すると使ったコインが手元に戻ってくるんです。

なので、戻ってきたコインを使ってまた他の本を聴くことができます!

つまり、図書館で借りるように本を聴くことができるんですねー

 

「Amazon Audible」で本を返品・交換するのに制限はあるの?

 

「聴いては返し、聴いては返し」を繰り返していたら1ヶ月毎日聴いたとしたら30冊も聴けることになるんですが、そもそもそんなに返品できるのかって心配ですよね?

 

ウェブサービス上での返品は8回〜10回程度になると返品制限がかかるそうです!

 

ただし、返品制限にかかったとしても、カスタマーサービスに問い合わせて返品すれば無制限に返品可能だそうです

 

なので、実質1ヶ月間読み放題ということですね!

1500円で1ヶ月読み放題って凄いサービス!

-まずは30日間無料体験-

「Amazon Audible」の登録の仕方とは?

①「Amazon Audible」のHPにアクセス

f:id:shoshilog:20181118140115j:plain

PCまたはスマホで「Amazon Audible」のHPにアクセスしたら、赤枠で囲った「最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。」をクリック(タップ)

 

②次の画面でも同じくクリック

f:id:shoshilog:20181118140131j:plain

 

次の画面でも同じく「最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。」をクリックします。

<※Amazonにログインしていない人はログインページが出てくるので、ログインを済ませて次へ!

 

③内容を確認してクリック

f:id:shoshilog:20181118142515j:plain

内容を確認して、「無料体験を試す」をクリック

 

④登録完了!

f:id:shoshilog:20181118143026j:plain

以上で登録完了です。 ここまで3分もあれば余裕でできるのスマホなどでサクッと登録できます!

 

実際に「Amazon Audible」で本を購入して使ってみたよ!

①まずアプリをダウンロードします

 

Audible (オーディブル) - 本を聴こう

Audible (オーディブル) - 本を聴こう

Audible, Inc.posted withアプリーチ

「Amazon Audible」専用のアプリがあるので、まずはダウンロードをしてください!

 

②聴きたい本を購入する

f:id:shoshilog:20181118144028j:plain

アプリを起動させて、右上のカートをタップすると、本が購入できるストアに飛びます。

 

f:id:shoshilog:20181118145028j:plain

聴きたい本(オーディオブック)を選んで購入します!

検索もできるので、自分の気になっている本があるかどうか調べることもできます。

 

f:id:shoshilog:20181118145548p:plain

毎月1コイン付与されて、好きなオーディオブックを無料で手に入れることができます。

今回は佐藤航陽さんの「お金2.0 新しい経済のルールと生き方」を購入しました。

購入の仕方は【1.コインで購入】で購入します。

 

f:id:shoshilog:20181118145935p:plain

以上で本の購入まで終わりました! 購入もこんな感じで簡単です!

 

③購入したら本を実際に聞いてみたよ

 

f:id:shoshilog:20181118150101p:plain

本を購入したら、ライブラリーにダウンロードが開始されるので、ダウンロードが終わるまで待ちます。

 

f:id:shoshilog:20181118150557j:plain

ダウンロードが完了すると、ライブラリーから本が聴けるようになります。

 

 

ライブラリーには以下の機能があります。

  • 再生速度の変更
  • スリープタイム
  • ブックマーク

 

f:id:shoshilog:20181118151255j:plain

再生速度の変更は0.5xから3.5xまで変えることが出来ます。

通常2倍速で聴ける自分でも3.5xは速すぎて無理でした(笑)

 

f:id:shoshilog:20181118151510j:plain

スリープタイマーは、時間を指定してその時間が経つと止まる機能です。

 

f:id:shoshilog:20181118152827j:plain

ブックマークは右上の矢印の部分をタップすると、「ブックマークを表示」が出てきます。

 

f:id:shoshilog:20181118152857j:plain

ブックマークの表示の中に自分がブックマークしたところが出てきます。

 

f:id:shoshilog:20181118152957j:plain

ブックマークはその名の通り自分が聴きたい箇所をブックマークしておけばそこから再生をしてくれます。

 

実際に聴いてみて思ったことは、やはりプロの声優の方が読んでいるので、聴きやすかったです。 再生速度も変えることができるので、2倍速で聴いているのですが、問題なく聴き取れます! 最初は少し早いと感じていてもだんだんと慣れてくるのでチャレンジしてみてください~

-まずは30日間無料体験-

「Amazon Audible」のメリット・デメリット

f:id:shoshilog:20181118194427j:plain

「Amazon Audible」のメリット

  • 月額1500円で本が聴き放題

返品可能なので、1ヶ月1500円で本が聴き放題なのが最大の魅力ですよね!

本1冊分の費用で小説からビジネス書まで様々な本が読めるのは最高です。

 

  • 〜しながら本を聴ける

本を読む場合だと、読む場所、読む時間帯が限られてしまいますが、AmazonAudibleだと本を聴くことができるので、場所・時間にとらわれず本を聴くことができます!

例えば、

・通勤や通学の移動中

・食事中

・家事をしている時

・ジムで筋トレしている時

 

などイヤホンをすれば、両手が塞がることもないので、どんなところでも簡単に読書ができます!

また、子供に本の読み聞かせのためになんて使い方もできます!

 

  • 本で部屋のスペースが取られない

紙の書籍だと本棚を置いたりして、本で部屋のスペースを取られてしまいますが、「Amazon Audible」ならスマホさえあれば本を聴くことができるので、本棚のスペース減らすことができます。

 

「Amazon Audible」のデメリット

  • 読み終わるのに時間がかかる

通常の本だと自分の読みたいところを読んだり、流し読みしたりと読みたいところだけをさくっと開いてさくっと読むことができますが、「Amazon Audible」だと読むスピードを変えることはできても流し読みはできません。

自分のペースで読めないので、人によっては読み終わるのに時間がかかるかも。

 

  • 最新の書籍が少ない

現在の「Amazon Audible」だと最新の書籍が少ないので、新しい本がすぐに読みたい方にとってはちょっと物足りないと思います。

 

「Amazon Audible」を今登録するなら無料体験ができて、Amazonポイントももらえる

 

f:id:shoshilog:20181118153537j:plain

現在「Amazon Audible」は30日間無料体験を実施しています。

もちろん無料期間中は途中で解約しても大丈夫なので、一銭もお金を払わずに「Amazon Audible」を体験することができます!

※このサービスはいつまで続くか分からないので早めに申し込むことをおすすめします!

 

さらに、2018年12月12日まで「聴くほどポイントキャンペーン メガ」というキャンペーンも行っていて、条件を満たすとなんとAmazonポイントがもらえるんです!

 

Amazonポイントをもらう条件は以下の通りです。

  • 【Amazonポイント獲得条件】

    • 無料体験期間にAudibleでボイスブックを5分以上聴けば50ポイント(プライム会員なら100ポイント)。
    • 例) 1日1回5分以上聴いたら50 ポイント(プライム会員なら100ポイント) 、2日聴いたら計100 ポイント(プライム会員なら200ポイント) 、30日聴いたら最大1,500ポイント(プライム会員なら3,000ポイント) 無料体験期間のリスニングのみ、ポイント付与対象となります。
    • Audible退会後のリスニングは、ポイント付与対象となりません。
    • 1日に聴いた総リスニング時間が5分未満の場合は、ポイント付与の対象となりません。 倍速再生や早送り、チャプター飛ばしなどはリスニング時間の計測対象となりません。総リスニング時間は、再生速度や聴き終えた位置に関わらず、お客様がタイトルを再生してから停止するまでの時間によって計測されます。
    • お使いの通信環境によっては、リスニング時間の計測データが正しく保存されない場合がございます。
    • 保存されていないリスニング時間はポイント付与の対象となりません。
    • 獲得したポイントは、無料体験登録日の翌々月の中旬頃に付与されます。

     

つまりまとめると、

ポイント
  • 「Amazon Audible」に登録
  •  本を聴く(1日5分以上聴くとAmazonポイント100ポイントGET)
  •  最大30日でポイントがもらえる(毎日聞けば3000ポイント)
※プライム会員ではない場合は1日50ポイントで最大1500ポイントになります。

無料体験できて、Amazonポイントまでもらえるとかお得すぎる!

 

-まずは30日間無料体験-

「Amazon Audible」の退会方法とは?

1ヶ月以内だったら無料で楽しめるので、もし退会したくなったら、カスタマーサービスに問い合わせ又「 Audible.co.jp」のサイトにアクセスをし、ログイン後アカウントサービスの「退会手続きへ」から退会できます。

 

f:id:shoshilog:20181118154330p:plain

「Amazon Audible」で人気の本も読める!

 

f:id:shoshilog:20181118154644j:plain

f:id:shoshilog:20181118154715j:plain

ドラマ「半沢直樹」の原作本から今ドラマでやっている「下町ロケット」もあります!

池井戸作品が充実していますよ。

 

f:id:shoshilog:20181118154700j:plain

梅原大吾さんの「勝ち続ける意思力」は名著なのでおすすめです。

 

f:id:shoshilog:20181118154801j:plain

ホリエモンの多動力もあります!

 

f:id:shoshilog:20181118155826j:plain

 Amazonの起業家部門ランキング1位のモチベーション革命もありますね。

 

f:id:shoshilog:20181118155011j:plain

片付けができない人におすすめ。片付けの考え方が変わります!

 

f:id:shoshilog:20181118155027j:plain

ビジネス書の名著ももちろんあります。

 

f:id:shoshilog:20181118155207j:plain

コロ助さんや私がちょーおすすめするメンタリストDaiGoさんの「超集中力」も聴くことができるので、まだ読んでない人はこれのためだけにでもいいから、無料体験が出来る間に登録して聴いてほしい!

 

「Amazon Audible」は試して欲しいサービス!

  • 読書をしたいけど、時間がない
  • 隙間時間でも読書したい
  • 〜しながら読書したい

という方にはおすすめなサービスになっています!

読書は両手がふさがっていたらできませんが、「Amazon Audible」を使ってイヤホンをすれば両手がふさがっていても、歩いていても聴くことができるのが良い!

 

資格試験の勉強をしていると基本的に本を開ける状態ならテキストを開くので、読書する時間が少ないんですよね。

ただ、この「Amazon Audible」を使えば、歩いている時などの移動中に読みたい本を聴くことができるので読書が出来ない自分でも隙間時間を使って本を聴くことが出来るので重宝しそうです。

今後無料体験出来るサービスが続くか分かりませんが、今なら1ヶ月間の無料体験が出来て、しかも2018年12月12日まではAmazonポイントも条件を満たせばもらえるので、気になった方はぜひ一度登録して試してみてください〜

-まずは30日間無料体験-

にほんブログ村 資格ブログ 司法書士試験へ にほんブログ村 資格ブログ 資格試験勉強法へ